今年も参加しました、幸田サーキット24時間耐久カートレース!「DUNLOP GAMES LEMANS Ⅴ 24HOURS」

ガレージ新和 シンワレーシング 最新情報 RSS登録

イメージ

夏の恒例行事になりつつある狂気の祭典、24時間耐久カートレース。
今年も幸田サーキットに450人のドライバーが集まりました。
今年も当社からは岡崎店 熊谷と岡田、名古屋東店 宮岡の3人で参戦!!
我々のチーム「ユノディエール338(カーナンバー10)」は有志の総勢12人の精鋭で参加してきました。

期待と不安でドキドキの準備でしたが開催も押し迫った数日前、台風がちょうど開催日に直撃の予報!一時は開催も危ぶまれていましたが、愛知県をギリギリ逸れていくような予報が出たので前日に開催決定。
スタートは8/14(木)14時。大会委員長の挨拶、ドライバーミーティングも終わりいよいよ40台のカートが14:00ジャストにスタート!! 24時間の長い戦いの幕開けです。

台風の影響もありスタート時は大丈夫でしたが、次第に雲行きは怪しくなり、ポツポツと雨が降ったり止んだりの繰り返し。
経験者ならわかると思いますが、雨天のカートは滑りまくる!
ただでさえ過酷なカートレースは更にキッツイ状況になりました。
雨で路面はウエットなのにタイヤはもちろんスリックです!!
これがまた滑る、滑る!! 繊細なアクセルコントロールが必要です。

顔見知りが昼夜を問わず色んな方が応援に来てくれたので、気力は上がりますが、すでに体はバキバキで握力もほぼ無くなりました!!
それでもチームのみんなで確実に週回数を重ね明け方には15位ぐらいまで上がってきましたが、狙うは10位以内に入賞!
ほぼ休憩無しで頑張って、明け方4時でもピットのテンションはMAXです!!

そしていよいよ24時間のフィニッシュが迫ってきました。
最終ドライバーは岡崎店 岡田君。8/15、14:00チェッカーを受けることができました!!
ゴールではたくさんの方に囲まれて華々しい最後を飾りました。
岡田君は嬉しくてヘルメットのバイザーの下で泣いていました、チームのみんなも24時間みんなで走りきった達成感と嬉しさで涙ぐんでいます!!
最終的に結果は40チーム中、総合11位でフィニッシュ!

日本全国の猛者が集まる耐久レースでこの結果です。みんなホントに頑張りました!!

疲労感はとんでもないですが、24時間を共に戦った仲間たちとひと夏のいい思い出が出来ました。24時間つきっきりで対応してくれたサーキットスタッフも皆様もありがとうございました。
来年度も開催されそうなので、この真夏の狂気なレースにみんなで参加したいと思います。

  • イメージ
    DUNLOP GAMES LEMANS V 24HOURS
  • イメージ
    今年も幸田サーキットに450人のドライバーが集まりました
 
  • イメージ
    台風直撃により一時は開催も危ぶまれて
    いましたが、前日に開催決定
  • イメージ
    大会委員長の挨拶
 
  • イメージ
    40台のカートが14時ジャストにスタート
  • イメージ
    スタート時の路面はドライだったが・・・
 
  • イメージ
    次第に雲行きは怪しくなり、
    ポツポツと雨が降ったり止んだりの繰り返し
  • イメージ
    雨天のカートは滑りまくる!
 
  • イメージ
    繊細なアクセルコントロールが必要です
  • イメージ
    体はバキバキ、握力もほぼ無くなりました
 
  • イメージ
    路面はウエットなのにタイヤはもちろんスリック
  • イメージ
    明け方の順位は15位、狙うは10位以内
 
  • イメージ
    ルノー岡崎店の岡田君
  • イメージ
    たくさんの方に囲まれてたゴールシーン
 
  • イメージ
    総合11位でフィニッシュ
  • イメージ
    24時間対応してくれたサーキットスタッフの皆さん
 
 
  • 欧州車買い取りサービス
  • お問い合わせ
  • 無料メルマガお申し込み
  • 求人情報
 
 
オンライン車検予約