ローバーミニ エンジンオーバーホール

ガレージ新和 シンワレーシング 最新情報 RSS登録

みなさん こんにちは!!

久々のブログ更新です、今回はR-miniのエンジンオーバーホールです。

15万キロ走行したエンジンはかなりお疲れ気味で、メタルも磨耗してガタガタでした。

今回はリフレッシュとライトチューニングを作業させて頂くことになりました。

20180518_205336.jpg   20180518_205122.jpg

いきなりバラバラですが、使えるパーツがあるか点検です。

クランクジャーナル計測、曲がり計測、レッドチェック全て問題無くOKです。

コンロッド、ピストンも使えますので再使用出来ますので使いますが

ピストン、ピストンピン、コンロッドは重量合わせチューン施しました!!

20180518_205132.jpg   20180518_205141.jpg

メタルは新品へ交換 、メイドインジャパンです!

最近はいい部品はなかなか無くて、取り付けてもダメなメタルがあったりします。

カムリフターも磨耗し巣穴ができてしまっていましたのでハイクオリティー+軽量リフターに交換です。

カムは再使用出来ますので、ルーブをしっかり塗り組み付けます。

20180518_205225.jpg

作業ついでにシリンダーブロックも再ペイントしてピカピカです。(自己満足です)

20180518_205242.jpg

オイルPOMPはハイキャパタイプに交換です、これで油圧もバッチリです!!

20180518_205503.jpg   20180518_205407.jpg

20180518_205430.jpg   20180518_205454.jpg

シリンダーヘッドは写真をほとんど撮り忘れてしまいましたが

ポート加工、ヘッド面研、ハイリフトロッカーでライトチューンです。

20PSのパワーアップが期待できます!!

20180612_081740.jpg   20180612_081759.jpg

20180612_081816.jpg   20180612_081746.jpg

いきなり「完成」ですが、miniのエンジンはけっこう精度が悪くいろいろとつっこみ所があります。

しっかり組みなおしてクランク、フライホイールのバランスを取ってあげるだけで長持ちするエンジンになります。

今回のオーナー様はスポーツ走行をする方ではないので、ライフと低速トルクを重視して仕上げさせて頂きました。

あと15万キロは乗れますね!!

新和レーシングでした。

 

 
  • 欧州車買い取りサービス
  • お問い合わせ
  • 無料メルマガお申し込み
  • 求人情報
 
 
オンライン車検予約